仮想通貨関連の用語まとめ

仮想通貨が世界的に大きな盛り上がりを見せており、日本でも仮想通貨の利用が広がってきています。そもそも仮想通貨ってどんなものなのか?ということで、私が調べたことについてまとめてみました。

仮想通貨と暗号通貨

日本ではビットコインなどの通貨は仮想通貨という名称で使われています。しかし、ビットコインなどの仮想通貨は英語では”Cryptocurrency”と言います。”Crypto”は暗号を意味し、和訳は”暗号通貨”になります。暗号通貨は暗号理論を用いてその安全性が保証されている通貨のことを意味し、ビットコインなども含まれます。

では、仮想通貨とはどういう通貨でしょうか。それは実際の紙幣や硬貨ではなく、バーチャルな通貨のことを意味し、Suicaなどの電子マネーも含まれます。また、暗号通貨も仮想通貨の中に含まれます。

なぜ、ビットコインなどは正確には暗号通貨”Cryptocurrency”と呼ばれるはずですが、日本では仮想通貨と呼ぶのでしょうか。一説には暗号通貨というのが一般にはわかりづらく、マスコミが仮想通貨という言葉を使ったところそれが広まり定着したと言われています。仮想通貨の中に暗号通貨が含まれるので間違いではないですが、海外では正確に”Cryptocurrency”と表記されていることと比較すると日本はダメなぁと感じてしまいます。日本語だけでは正しい情報を手にすることはできない、そんな気がしてしまいました。

ブロックチェーンとは

マイニングとは

ブロック報酬とは

sciencompass34 has written 118 articles

はじめまして!”あおやぎ”と言います。
メーカーで研究開発の仕事をしています。このブログでは、私の専門分野である半導体やそれに関連する内容を紹介していきます。
半導体関連の知識をまとめたデータベースのようにしたいなと思っています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください